ラムダッシュ 5枚刃シリーズこそがおすすめのシェーバー

 

シェーバーなんていらない!カミソリで十分!

毎朝ひげを剃るようになってからでも、私はそう思っていました。
なんてったって安いし深剃りできるから。

 

まあ本音を言えば、いいやつ買おうとしたら平気で万はするし、
現状満足している日用品を、数万のリスクとってまで変える余裕はない
っていう理由なんですけど。

 

じゃあなんで買ったんだい?

 

そりゃ初任給で父親に買ってあげたのを試しに使ったらめっちゃよかったからよ!

 

はい、私は初任給で親に何をあげようかと悩んだ末にシェーバー、ラムダッシュをプレゼントしました。

父親はずっと古代か?ってくらい古いシェーバーを使っていたので、いい機会だと思ってあげました。

 

するとめっちゃ剃れる!と絶賛していたので、自分も試しに使ってみたところ、自分に買ってあげてもいいな。
と思うほどの品だったので買っちゃいました!

 

ちなみに私が父に買ったのは

ES-LV5B-K

 

自分に買ったのは

ES-LV9D-S

 

 

購入して気づいた違いは色、洗浄機が付属するかどうか。
それと、充電残量が20%刻みか10%刻みか
これだけの違いでしかないです。
剃り上がりには全く違いがありません。

 

しかしこの洗浄機もなかなかの代物ですよ!
充電と洗浄・乾燥をすべてこなしてくれます。


機会があれば記事にしたいと思います。

 

このラムダッシュを手にして思ったことは
血を流しながら必死に深剃りしていたあの苦労はなんだったんだ!

 

って感じです。
ええ、めちゃめちゃ簡単に深剃りできるし血も出ません。

 

こんな人におすすめ

毎朝ひげを剃る習慣がある人

髭剃りの手間や時間を無駄だと思っている人

髭剃りが嫌いな人

カミソリで剃ると肌が負けたり、出血する人

 

 

実際に使ってみて思ったこと

 

髭剃りがこんなにあっさり終わっていいの?

これが初めての感想でした。

 

カミソリを使っていたころ
アパートに洗面台がないので、床が濡れた風呂場に入って行って
シェービングフォームつける→剃る→洗い流す→顔拭く→足拭く

そんでもって深剃りしてたのでこの一連の行為に
毎朝5、6分はかかっていたでしょうか。

 

ラムダッシャーになってからは
充電器から取り出す→時々変顔みたいになりながら髭剃る。おしまい。

これだけです。

時間にして1分。多く見積もっても2分で済んじゃいました。

 

しかもわざわざ風呂場に行かなくて済むので、
朝から足が濡れるっていうストレスがなくなったのもデカい。

 

ちょっと詳しく書いてみますね

 

メリット

T字カミソリからシェーバーに変えて一番の変化は時間です。
ひげ剃りにかける時間が圧倒的に短くなりました。

それと毎月の替え刃代がいらなくなるという点

 

まあやはり一番大きいのが時短ですね。

詳しくは追って説明していきます。

 

 

時短

 

先ほども書いたように、これが一番デカいですね。

 

カミソリだと、髭を濡らしてシェービングフォームつけるって必須の手順じゃないですか。
しかもそのステップがめんどくさいし、時間がかかるったらない。

 

フォームをつけた後はカミソリで肌を切らないように
気を遣いながら髭を剃っていく…

 

(まあ深剃りしようとしたらどれだけ気を遣っても
結局出血してることが多かったですが…)

 

挙句の果てに剃り終わったらそれらを洗い流さなきゃいけないと来た。
これはあまりにもめんどい。

洗い流すときに服が濡れたり、水が首元まで来たりというストレスもあります。

 

しかしラムダッシュは髭を濡らす必要もなければ
おっかなびっくり髭を剃る必要もありません。

 

稀にみる5枚刃が織りなす効果でしょうか。
カミソリで剃っているときは皮膚が引っ張られて痛っ!という場面がたびたびあったのですが、ラムダッシュではそれが一切ないですね。

 

ちなみに週末で伸びきった髭も皮膚がひっぱられることなく、
サクサクと剃れます

毛の流れに沿って毛の長さを調節し、その後本格的に剃る。という手間もいりません。

 

どんな長さのひげであっても、
あっさりと剃り終わってしまう。恐ろしすぎますラムダッシュ5枚刃。

 

毎朝カミソリでは5、6分かけていたのがラムダッシュでは1、2分です。

 

1年365日でどれくらいの時間差が出るかというと

  ラムダッシュ カミソリ
1分 5分 -4分
7分 35分 -28分
30分 1時間30分 -1時間
6時間5分 30時間25分 -24時間20分

 

なんとこれだけの時間差が生まれるのです!

自分で計算していてびっくりしました(笑)
こんなにも違うものなんですね…

 

こんな膨大な時間をひげ剃りに費やしていたなんて、こういう機会じゃないと考えもしなかったので驚いちゃいますね。

 

この毎朝の朝の髭剃りに使う時間を減らして
もうちょっと長く寝るもよし、
コーヒーでも飲んで優雅に過ごすもよしです。

 

毎月刃を交換しなくてもいい

 

カミソリだって毎週刃なんて変えないよ

そう仰るかもしれませんが、カミソリの説明書を読んだことありますか?

自分もびっくりしましたけど、
切れ味を維持するには毎月刃を変えろって書いてあるんですよ。

(自分が使っていたジレットフュージョンの場合です)

しかも髭の濃さ、剃る頻度、保管環境、洗浄方法
などによって寿命が減っていくという…

自分は毎日剃っていたし、保管も風呂場兼洗面所としていた
湿気ムンムンのところに保管していたのもあってでしょうか。
2週に1回は替えないととてもじゃないがまともに剃れないような状態でした。

 

個人差はあれ、最低でも月1回変えろっていうんです。

 

刃の寿命を延ばしたければ、髭を蒸らして柔らかくしてから剃るっていう方法もあるみたいですが毎朝そんなことやってられませんよね。

 

ただでさえ時間がかかる髭剃りにさらに手間を加えるだなんて
毎日やるのはそれこそ時間の無駄だと思います。

 

話がそれましたが、

カミソリが1ヶ月での刃の交換を推奨しているのに対し、
ラムダッシュなら外刃は1年に1度
内刃は2年に1度の交換が目安とされています。

 

(内外刃をセットで購入すると、内刃だけがどんどん溜まっていっちゃうので、自分は年1で両方交換してますけどね。)

 

いくらカミソリの刃交換が簡単だからと言え
毎月毎月刃を変えるのは面倒じゃないですか?

(人によってはもっと短い)

 

ちょっとくらい長く使っちゃえと思えば
切れ味が悪くなって気づけば剃りづらくなって
余計な時間がかかる…

 

一方ラムダッシュは1年に1回の交換でいいのです。
大掃除のついでにパパッと替えちゃえばOK

しかも替え方も簡単。

刃を引っ張って外して替え刃を押し込むだけです。

 

要領が分かっていれば1分で済んじゃいます。

 

詳しい替え方はこちらの記事をご覧ください。

 

ラムダッシュはこれだけ素晴らしい商品ですが、何事にもデメリットというものがあります。

残念ながらこのラムダッシュもその例外ではありません。

 

紹介します。

デメリット

 

深剃り度ではやはりカミソリには負けるか?

 

巷でも言われている通り、シェーバーとカミソリ。

 

どちらが深剃りに適しているかというと、カミソリになります。

 

と言いますのも、カミソリは機械に制御されておらず、
個々人の裁量でどんどんと髭を剃れるからです。

 

具体的に言いますと、シェーバーは皮膚が傷つかない&髭を可能な限り剃ることが実現できるような設計がされています。

 

それに加え、このラムダッシュは髭センサーというものがあり、
髭の濃い部分は力強く、少ないところでは
肌への負担を減らすために加減をして稼働するようになっています。

この2つの機能により、
カミソリとは違って

誰がどう使っても同じような仕上がりになるのです。

 

これはとてもすごいことなのですが、

とにかく深剃りしたい!
という方には物足りない仕上がりになるのかもしれません。

 

ただし深剃り度で負けるとは言いましても、
ゼロ距離で見て、初めて分かるほどの差なのが現実。

 

実生活では実際気になることのない差ですが、
それでも少しでも深剃りしたい!と思う方はカミソリを使うべきだと思います。

 

逆に、毎朝の髭剃り時間をカットしながらも、カミソリと大差ない仕上がりができるなら満足だ!

という方は絶対にラムダッシュはおすすめ出来ます!

 

大きめのニキビがあるとそこは迂回しないといけない

これはカミソリにも言えることなのですが、

 

髭の生えているエリアに大きなニキビが
出来てしまっている場合は、その周辺を
ラムダッシュで剃るのは好ましくありません。

 

多少のニキビなら気にせず剃れるのですが、
大きくなってしまったものの近くは
眉用のカミソリなどで剃るのが安全安心かと思います。

 

 

使った感じぶっちゃけ高い?安い?

 

毎朝ひげ剃ってる身からしたら安い!

です。

時間と手間を省ける
カミソリとほぼ差のない剃り上がり
刃の切り替えスパンなどなど…

 

コスパが抜群で、ラムダッシュを買ってから生活が明らかに楽になりました。

こんな人におすすめ

毎朝ひげを剃る習慣がある人

髭剃りの手間や時間を無駄だと思っている人

髭剃りが嫌いな人

カミソリで剃ると肌が負けたり、出血する人

 

こんな方で購入するかどうかを決めかねている方には
とってもお勧めできる商品です。

 

毎朝の面倒な髭剃りが圧倒的に楽に綺麗に。
そしてその時間を好きなように使う生活を始めてみませんか。

 

created by Rinker
パナソニック(Panasonic)
¥27,700 (2021/03/07 03:12:55時点 Amazon調べ-詳細)
充電表示が20%刻みのタイプ

充電表示が10%刻み+洗浄機付きのタイプ