【ゲーム版Nrtflix】Xboxゲームパスがついに日本上陸!

さあみなさん!
ついにこの時がやってきましたよ。
Xboxゲームパスのサービス開始が!

そもそもXboxゲームパスってどんなもの?

 

 

概要とメリット・デメリット

日本に上陸して間もないサービスなので、
そもそもどんなサービスなのかを知らない方も多いと思いますので、
基本的な説明から始めていきたいと思います。

低額の月額料金を支払うだけで、Xbox 360 や初期型 Xbox 向けのゲームを含む 100 以上のすばらしい Xbox ゲームに無制限でアクセスすることができます。Xbox Game Pass サブスクリプションは、Xbox One と PC で使用できます。Xbox Game Pass Ultimate は、本体と PC の両方で使用することができ、Xbox Live Gold メンバーシップが含まれます。
ゲームをプレイするには、有効な Game Pass サブスクリプションが必要です。

一部のゲームは、18 歳以上のアカウント所有者のみがプレイできます。提供されるゲームとその数は、時間の経過に伴って変更される場合があります。また、国/地域によって異なる場合もあり、すべての国で利用できるとは限りません。

日本マイクロソフト 公式より引用

ということみたいです。
要するに、月額料金払えば初代Xbox、Xbox360といった前世代機の
ゲームソフトやXbox Oneで発売されたゲーム100種類以上
遊び放題だよ!

という、言わばゲーム版Netflixのようなものになっております。

 

Hulu、Amazonプライム、Appleミュージック、LINEミュージックなどと
同じような捉え方をしてもらえれば間違いありません。

 

定額を支払い続けている限り、提供されている好きなコンテンツを
自由に使えちゃう。
そんなサブスクリプション型(購読型)サービスの1つになります。

 

 

クリアしたらやらなくなっちゃうゲームとか、
気分的にちょっとだけやってみたいけど、そのちょっとのためにこの値段はちょっと…
っていうゲームって正直結構ありますよね。

 

レーシングゲームでちょっとだけドリフトしたいとか
シューティングゲームでストレス発散したいとか…

でもその一時の気分のためにお金かけるのはもったいない
そんなときに、ゲーム1本買うよりも安価な値段で100種類以上のゲームが
遊び放題になるまさに夢のようなサービス
なんです。

 

 

加入さえしていれば、対象作品の中から好きなものをダウンロードして
本体にインストールできて、好きな時にプレイできるなんて…
贅沢なことが出来る時代になりました…
(ダウンロード・インストールには時間がかかりますが)

 

 

夢のようなサービスですが、もちろんデメリットもあります。
それはインターネット上からゲームをダウンロードするので
パッケージとしては手元に残らないということ。

ですので、好きなゲームはパッケージ版で買ってコレクションしたい!
という人には残念ながら向いていないサービスになっています。

まぁ、そのソフトだけはパッケージ版で買っちゃえば済む話なんですが…

 

 

そしてもう1つが、配信終了になっちゃう作品が出てくるということ。
NetflixやAmazonプライムビデオなどの動画配信サービスでも起こりますよね。
あ!気づけばあの作品がなくなってる!観たかったのに…
っていうあの感じ。

それがこのゲームパスでも起きちゃうんです…
後でやろ~ なんてのんきなことを言ってたら
配信終了しちゃって遊ぶチャンスを逃しちゃう…

 

新しいゲームを追加する代わりに、古いのは消されて行ってしまうのは
当たり前っちゃ当たり前のことなんですけどね…
どうにかなりませんかね…

 

 

Xboxゲームパスの料金プランとサービスの違い

 

プラン名 料金(1ヵ月) サービス内容
コンソール
(家庭用ゲーム機)
向けゲームパス
850円 Xbox Oneで
100種類以上のゲームを
遊び放題
PC向けゲームパス 425円 PCで
100種類以上のゲームを
遊び放題
ゲームパス 
アルティメット
1,100円 ・ Xbox+PC両方 で
 100種類以上のゲームを遊び放題
・ゲームパス対象作品購入時に
 最大20%オフ。
 DLC購入時は10%オフ
・ゴールドメンバーシップの
 特典も含まれる
【参考】
Xbox Live
ゴールドメンバーシップ
842円 ・ オンラインプレイ機能
・毎月最大4本を
 無料でダウンロード可能
・メンバー限定セールあり

 

基本的にはXboxユーザーはコンソール向け
PCユーザーはPC向けという区分になるのですが、
オンラインプレイをするには、別途ゴールドメンバーシップというものに
加入しなければいけません。
シングルプレイのゲームをするなら不要
ですから、仮にゲームパスに含まれているGTA5の
オンラインマルチプレイをやりたい場合は
家庭機向けゲームパス+ゴールドメンバーシップ
850円+842円の1,692円を支払わなければいけない計算になります。

 

こう見るとなかなかですよね。
ですが、ゴールドメンバーシップの資格が含まれる
アルティメットを見てみるとどうでしょう

 

ゲームパス+メンバーシップで1,100円ですって!
個別に買うよりも592円もお得
しかもゲームや追加コンテンツを買うときには割引が適用されるという
まさにアルティメットな待遇が待っています。
アルティメットの名に恥じない、メリットだらけのゲームパスになってるみたいです。

 

なんとそして最初の1ヵ月は100円で体験できるみたいです。

これは試さない手はありませんね!

 

ゲームパスに含まれるゲーム


有名どころというか、名前を聞いたことがある作品をざっと並べてみようと思います。
(気力がつきそうなので、参考サイトのリンクも貼っておきます…)
ではでは
あ、ちなみにこれコンソール向けゲームパスに含まれるやつです
(PC版はまた別らしい)

  • Forza4 ホライズン
  • GTA5
  • Halo5
  • My Friend Pedro
  • NBA 2K20
  • PUBG
  • SUPERHOT
  • アーク サバイバルエボルブド
  • アウターワールド
  • アストロニーア
  • ウィッチャー3 ワイルドハント
  • ウォーキングデッド Telltaleシリーズ
  • ウルフェンシュタイン
  • エースコンバット7
  • エイリアン アイソレーション
  • オーバークック2
  • キングダムカム デリバランス
  • キングダムハーツ3
  • ギアーズオブウォー 1~5
  • クウォンタムブレイク
  • ゴートシミュレーター
  • サブノーティカ
  • サンセットオーバードライブ
  • ザ・サージ2
  • シャドウオブウォー
  • ジャンプフォース
  • ダークセイダーズ3
  • ダート4
  • ダートラリー2.0
  • ディスオナード2
  • デッドアイランド
  • デッドバイデイライト
  • デッドライジング4
  • デビルメイクライ5
  • ドゥーム
  • ニーア:オートマタ
  • ニンジャガイデン2
  • ハローネイバー
  • バットマン アーカムナイト
  • バンジョーとカズーイの大冒険
  • バンジョーとカズーイの大冒険2
  • バンジョーとカズーイの大冒険:ガレージ大作戦
  • パーフェクトダークゼロ
  • ヒューマンフォールフラット
  • ファーミングシミュレーター17
  • フェイブル2
  • フェイブル3
  • フォールアウト4
  • フォールアウト ニューベガス
  • ブリーディングエッジ
  • マインクラフト
  • メタルギア サバイブ
  • メタルギアソリッド2.3同梱版
  • メタルギアソリッド5
  • メタルスラッグX
  • メトロ 2033
  • メトロ エグゾダス
  • モンスターハンターワールド
  • ライオットアクト3
  • ライフイズストレンジ2
  • レゴスターウォーズ3
  • ロケットリーグ
  • ワールドウォーZ
  • 鉄拳7
  • 龍が如く0

 

 

独断と偏見で目に留まったタイトルを並べてみましたが、
これで65本。
聞いたことあるタイトルだけでも65本ですよ!


このラインナップを月額1000円ちょっとで遊び放題だと思ったら
2.3年はゲームソフト買わなくても飽きずにやれちゃうレベルです…

 

皆さんも驚いたでしょうけども、私が書いてて驚いたのがやはり
GTA5ウィッチャー3デッドバイデイライトフォールアウトシリーズ
モンハンワールドでしょう

こいつらは面白すぎて、歳取らないんじゃないかってくらい
時間があっという間に過ぎていっちゃう
くらいの
大作ですからね!改めてゲームパス恐ろしいです…

https://www.xbox.com/ja-JP/xbox-game-pass/games
日本マイクロソフト公式
ゲームパス対象ゲーム一覧ページです

 

いやぁこれらを遊び放題とか、コロナ休みの学生さんとかでも
苦なく自宅謹慎こなせちゃいますよ…

 

 

加入方法


加入するにはXboxやPCで(好きな方で良し)
Microsoftストアにアクセスして(Xboxならメインメニューにあります)
検索バーに「ゲームパス」と入力して検索

そこでゲームパスが売っているはずなので
カートに入れて決済をすればそれで完了です!
あとは好きなゲームをダウンロードして遊びまくるだけ!

 

クレジットカード決済しかないの?
って方は、Amazonコンビニ家電量販店でもiTunesカード的な感じで
認証コードが販売されているので現金でもゲームパスの使用権を購入できますよ!

 

コードを確認したら、Microsoftストアを起動して、
右上の … を選択
すると コードを使う という項目がありますのでそこに入力してください。
※ハイフンも入れること

 

コードが認証されるとゲームパスが認識され、
ダウンロード&プレイし放題タイムが始まります!

 

 

最後に

いよいよをもって定額制のゲームし放題サービス
Xboxゲームパスが日本に上陸しました。

 

Xbox自体が日本ではマイナーなゲーム機なので
なにそれ?と思われていた方も多いかもしれません。

 

ですがこの記事をきっかけにXboxのことを知ってもらったり、
実際に手に取ってたくさんのゲームをプレイしてもらえると
私自身も嬉しく思います!

お得にゲームを好き放題できちゃうゲームパス
コロナ自粛のお供にいかがでしょう!

Xboxの良さをPS4と比較してみた記事も読んでみてください:)

 

 

この記事が役に立ったらShare